Products 製品情報

食品工場ライン用洗浄剤Bionac AS-70

アルカリ性塩素系 アルカリ性まぜるな危険

製品概要

界面活性剤の浸透力が高い洗浄力に寄与し、蛋白質・脂肪を分解しながら次亜塩素酸ナトリウムが効果を発揮しやすくします。
塩素系にもかかわらず、金属や部材への影響が非常に少なく、器材へのダメージも通常の次亜塩素酸ナトリウムに比べ低減できます。

Bionac AS-70
用途 工場内設備・備品用
主成分 ・次亜塩素酸ナトリウム(有効塩素濃度:6%以上)
・洗浄力強化助剤
・界面活性剤
・腐食防止剤
液性 アルカリ性
pH 12〜13
外観 淡黄色透明液体
臭気 弱い塩素臭
包装仕様、JANコード 9L×2
※JANコードはありません。

製品に関する発表

標準的な使用方法

①Bionac AS-70を水で100倍に希釈する。(汚染状態により原液〜500倍程度で調整してください)

②除菌・洗浄対象器材にBionac AE-200希釈液を10〜60分間接液させる。

③Bionac AS-70を排液し、水で十分に洗い流す。

④水洗水の残留塩素濃度を測定する。

※残留塩素濃度0.1ppm未満を合格とし、0.1ppm以上の場合は追加水洗を行う残留確認*残留塩素濃度の測

定には、共立理化学研究所製パックテストを推奨します ・測定成分:総残留塩素 ・測定原理:DPD比色法 ・測定

範囲:0.1〜5mg/L