Products 製品情報

炭酸カルシウムスケール溶解剤サンフリーCi

製品概要

人工透析装置ラインの炭酸カルシウムスケール溶解剤は酸性タイプが多く、適切な排水処理が課題となっています。
このたびアムテックは下水道法等で定める排水基準(pH5を超え9未満)に対応した炭酸カルシウムスケール溶解剤である、サンフリーCiを開発しました。

サンフリーCi
用途 人口透析装置配管の炭酸カルシウムスケール除去
主成分 キレート剤、pH調整剤
pH 8.6(原液)
8.5(100倍希釈液)
※25℃、代表値
外観 淡黄色透明液体
臭気 微臭
包装仕様、JANコード 8L×2、4580153781408

カタログ/SDS(安全データシート) 製品に関する発表

使用方法

希釈の目安

末端50~150倍希釈(推奨100倍希釈)

※炭酸カルシウムの付着状況に応じて調整してください。

水洗方法 水洗時間は60分以上を目安としてください。水洗後は、水洗水のpHがRO水の値と同等になったことを確認してください。

 

サンフリーCiの電気伝導率設定値(25℃)

                                                                                                (mS/cm)

 

希釈倍率

原液

50倍

100倍

150倍

上限値

71.4

9.7

5.2

3.7

平均値

64.9

8.8

4.7

3.4

下限値

58.4

7.9

4.2

3.1

炭酸カルシウムスケール溶解力評価

コンクリート劣化影響